医療とアートを考える勉強会

チア!ゼミ

チア!ゼミは、医療福祉従事者、クリエーター、地域の人々、患者さんやその家族、学生など様々な背景を持つ人たちが集まり、参加者同士の対話によって、医療や福祉におけるアート・デザインの考えを深める勉強会で、定期的に開催しています。実践者や当事者の方に話題提供していただいた後、参加者同士で対話しながら、異なる視点や考えを共有します。そして、多職種の方が集まって話し合うことで生まれた発想や新しい視点を、参加者のみなさんがそれぞれのフィールドに持ち帰ることで、医療や福祉環境を変えていく社会的なアクションへ繋がることを期待しています。

これまでの開催:

第1回「これからの医療とアート-ともにミライを考えよう-」

   2019 年4月13日 話題提供者:蓮見孝さん(筑波大学名誉教授、チア・アート理事)

第2回「こどもと家族の病院環境を考えよう-」 

   2019 年7月27日 話題提供者:小中大地さん(アーティスト、筑波大学大学院 博士後期課程)

                 五十嵐純子さん(筑波大学附属病院小児患者家族会「おしゃべり会」代表)

第3 回「生きる力を引き出すデザインを考えよう」

   -レクチャー編- 2020年2 月9日 話題提供者:中島ナオさん(ナオカケル株式会社 代表、デザイナー)

   -ワークショップ編- 2020年2 月16日 話題提供者:軸屋智昭さん(筑波メディカルセンター病院長)

                             同病院 通院治療センター 看護師の皆さん

会場:Biviつくば筑波大学サテライトオフィス(茨城県つくば市)、筑波大学東京キャンパス(東京都)ほか

共催:チア・アート、筑波大学芸術系、公益財団法人筑波メディカルセンター

定員:30名

Copyright © cheer art All rights reserved.