「つくばの森」アニメーションワークショップ

アートワークショップ、映像作品

小児科に入院している子どもたちと保護者を対象とし、学生によるアニメーションワークショップが実施された。アニメーションにする絵を入院中の子どもたちと描くワークショップを実施し、学生がアニメーションを制作、プレイルームで制作したアニメーションを上映するというもの。上映会では、天井にアニメーションを投影することで、子どもや家族は仰向けでリラックスした状態で鑑賞した。学生が考えたストーリーに子どもたちの絵が登場することで、子どもたちの創造性に働きかける作品となった。

場所:筑波大学附属病院 けやき棟 小児総合医療センター

期間:2013〜2015年

実施:村上史明研究室、メディアアート演習受講生

担当教員:村上史明

Copyright © cheer art All rights reserved.