書・洋画作品展示

​展示

書コース・領域で学ぶ学生作品の展示。作品は、院内で展示されることをふまえて制作され、1年に2回ほどの展示替えが実施されている。作品に書かれた言葉の意味が、院内で展示するにふさわしいか検討されたうえで、展示作品が選出され、キャプションには言葉の意味が分かりやすく明記されている。これまでに、つくばの土地に関係する俳句や、絵の入った作品も展示された。

洋画コース・領域で学ぶ学生の作品の展示。1年に2回ほど展示替えされ、おもに、学外実習で制作された風景画が展示されている。スタッフからは、「患者との会話がはずむ」「すがすがしい気持ちになる」といった声があがっている。

場所:筑波大学附属病院 けやき棟 渡り廊下

《書作品》

期間:2013年~、

制作:書専攻学生 https://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/sho/

担当教員:菅野智明

《洋画作品》

期間:2012年~

制作:洋画専攻学生 https://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/youga/

担当教員:仏山輝美、星美加

Copyright © cheer art All rights reserved.