ねがいごとの森ゴブリン
滞在制作、壁画

病院入口ではNPO法人によってクリスマスツリーに飾る願いごとを書いてもらうワークショップが毎年実施されている。そこで、ツリーに飾った願いごとを院内で活用し、展示するための壁画がアーティストによって制作された。アーティストが滞在制作を行っていると、職員や患者さんが声をかけたり制作の様子を眺める姿が見られ、作品を創り出すアーティストの姿が、院内の人々に元気を与えた。現在も、願いごとが毎年展示替えされており、誰かが作った折り紙の動物がそっと飾られたり、誰かの願いごとに返事をする様子もみられ、コミュニケーションの場としての可能性も感じられる。

 

 

場所:筑波メディカルセンター病院 メディカルストリート http://www.tmch.or.jp/info/art/index.html

実施期間:2015年

企画・制作:小中大地(ゴブリン博士) https://konakabeya.exblog.jp/

マネジメント:岩田祐佳梨

願いごと制作ワークショップ:NPO法人つくばアーバンガーデニング