なつのおちょうさん

アートワークショップ、展示

アスパラガスが、院内中を出張し、患者や病院スタッフとともに「おちょうさん」をつくるワークショップを企画。蝶の羽となる布に、スポイトで色水をたらすと、世界に一つだけの模様が生まれるという偶然性が楽しく、誰もがチャレンジしやすい。羽を好きな形に切り、触覚とともにクリップにつけると、白衣やカーテンにもつけられる、おちょうさんの完成。制作の過程で、2匹分の羽ができるので、もう一羽は誰かにおすそわけすることもできる。「夏のお嬢さん」をBGMに、患者や病院スタッフの手から、院内のあらゆるところへ、おちょうさんが飛び立っていった。参加者は約430名にのぼり、アートステーションSOHのカーテンにも色とりどりの蝶がとまった。

場所:筑波大学附属病院 アートステーションSOH、入院病棟食堂、外来棟廊下

期間:2009年

企画・実施:筑波大学adpチーム アスパラガス https://www.facebook.com/adp.asparagus/

担当教員:蓮見孝、貝島桃代

Copyright © cheer art All rights reserved.