ぷれパレット

子どもの療養環境を支えるプレパレーションツールの開発

株式会社パマラウントベッドとチア・アートは、子どもの療養環境に関する共同研究に取り組んできた。読書ゼミ、チャイルド・ライフスペシャリストや看護師へのヒアリングなどを通して、子ども自身が医療行為や自分の疾患について理解し、主体的に病気に向き合えられるような支援ツールや環境づくりのあり方を探り、プレパレーションツール「ぷれパレット」を開発。現在、医療関係者に無料配布を行い、使用のフィードバックをもらうことで、さらなる改善に努めている。開発経緯に関する記事はこちらから。

 

日程: 2018 年4月〜2019年12月

研究者:パラマウントベッド株式会社、チア・アート

協力:国立成育医療研究センター チャイルド・ライフスペシャリスト 伊藤麻衣氏、筑波大学附属病院 看護部

受賞:第14回キッズデザイン賞

ぷれパレットURL:https://media.paramount.co.jp/service/mother-child/prepalette/

​開発経緯記事:https://media.paramount.co.jp/mo-b-202006-01/