病院食滑り止めトレーシート

プロダクトデザイン

病院職員が、ゴムシートを切って作っていた病院食の滑り止めのトレーシートを改善し、食事が美味しく見えるように、デザインされたシリコンのトレーシート。食事を引き立てるビタミンカラーが用いられた。嚥下専門の職員と学生で話し合いを重ね、認知症の患者さんを混乱させないシンプルな配色・デザインが施された。配膳や洗浄も容易で、機能性に優れているプロダクトとして院内で愛用されている。

場所:筑波メディカルセンター病院 http://www.tmch.or.jp/info/art/index.html

実施期間:2010〜2011年

デザイン:筑波大学adpチーム フロンティアーズ

担当教員:蓮見孝